Information

2016 / 10 / 26  20:24

イベント【12】

2016年10月10日(祝) 10:00~15:00


「第3回港区発見!URTRA街歩き〜汐留・新橋・内幸町編〜」を開催いたしました。

 

URTRA街歩き企画第3弾として、(株)帝国書院 顧問 地図指導アドバイザーや文科大学国際学部講師(地理学基礎、地理学、日本史)を努め、各メディアでも地理学の専門家としても有名な澤内隆先生と、これから目覚ましい変貌を遂げる新虎通りの地理的、歴史的発見を通して本来の新虎通りのあるべき姿を模索するツアーを開催いたしました。

第3弾となる今回の企画は、日頃汐留・新橋・内幸町に在勤の方が多く参加されたほか、港区にて地域コミュニティ活動を模索されている方もご参加頂き、普段通り過ぎてしまう風景を、街歩きで再発見して盛り上がりました。また、地域を盛り上げるための企画の話でも盛り上がり、早速参加者のリクエストもあり、新たな次のURTRA企画も生まれました。この街歩きイベントの特徴は、参加者の皆さんが、実際に地域を盛り上げたい気持ちを持たれている方が多く、街歩きを通じて、新たな企画をURTRAにてご一緒に企画することが多いことです。

これからも街歩きイベントをはじめ、様々なイベント企画をきっかけに、皆さんと一緒に新虎通り、港区を盛り上げていきましょう!

【街歩き案内人】
澤内隆(さわうち・たかし)さん
港区内の女子校で地理教師を務め、退職後にリメディアル教育として地理を大人・大学生などに教える「地理バッ地理塾」を主宰し、大学や社会人向け講座などで地理を教える。また、地理から派生し「観光」「まち歩き」「地域イベント」の活動にも取り組む。2つの大学講師のほか、帝国書院地図普及アドバイザー、クラブツーリズムまち歩きUXデザイナー、港区観光協会総務企画委員なども務める。余暇ツーリズム学会、イベント学会、日本レクリエーション協会などにも所属し多岐にわたる活動を展開している。